データを見て考える

................................................

【今日のトリビア】

銀行にある観葉植物は基本的に

170cmに統一されている

これは強盗などの犯人が

現れた時に身長に目安をつけるため

................................................

毎日こうやってメルマガを

書いていると面白いもので

曜日によって開封率が

変わってくるんです。

僕は開封率がどれくらいなのか

気になるのでいつもチェックしてます。

器の小さい男ですねwww

とは、言ってもやはり

お店の顧客データも同じですよね。

来店頻度、単価、平均来店数なども

チェックしてます。

意外と何となく感覚的に

「こうじゃないかなぁ〜」って

思ってることなどが

ズレていたり、合ってたりします。

感覚も大事ですけど

キッチリとデータがあるのであれば

把握して今後の対策を練るのが

お店を経営していく上では有効です。

ここ最近、スタッフにも

相談したことがあります。

それは

「営業時間の変更」

もちろん、現場スタッフの生の声が

1番だと思うので勝手には

決めれないですけど

ある程度、過去のデータと客層

そして時代の流れ…

美容業界も働き方が変わってきてると

この前もメルマガに書きましたが

その前にお客様の働き方自体が

変わってきてるのであれば

そこに合わせていくことが

出来なければいけない。

そんなことを考えていたので

営業時間の変更の提案をしました。

お客様ありきなので

まだすぐには変えることは

出来ないですけど

スタッフと話し合って

変更するのかしないのか

検討したいと思います。

データと時代を読み解くと

新しい発見があると思います。

ちょっとやってみると良いですよ。

実はメルマガの開封率が

低くなるのは大体、土日なんです…

対策を考えていきたいと思います♪

Kazuo's Ownd

渋谷で美容室を13年経営しているノウハウBlogです。

0コメント

  • 1000 / 1000